4歳8ヶ月

2020年1月7日

息子っち、4歳8ヶ月の記録です。

最近はいろんな歌をうたっていますが
何故か言葉を否定形にするのが流行り・・。

「パプリ~カ、花が咲いたら、晴れた空に種をまこう」

「パプリ~カ、花が咲いてない。晴れてない空に種をまかない。」
ただのあまのじゃくなんですけど
でも、言葉遊びとしては面白いかな~と思って自由に歌わせています。

一つ、これはすごいな!と思ったのは
アナと雪の女王の「雪だるまつくろう~」の歌詞で
「雪だるま作らない~」からはじまり
「どうして出てこないの~」は「どうして出てくるの~」になり。

そのあと、歌の中でエルサに「あっちいってて」と言われて
寂しそうに「わかったよ~」と歌うところは
なんと。「しらんぷり~」に変換しました(笑)

単純に「わかってない~」とか「わからない~」にするのではなくて
「しらんぷり」とアナの複雑な気持ちを読み解いて逆にするなんて
なかなかやるな~と。

f:id:maria_55:20200115013842j:plain
チャレンジのお誘いがたまに来ますが
パソコンだー!と喜び、紙のキーボードカチャカチャ。
この写真ではわかりづらいですが、右手はマウス代わりにみかんクルクルしてます(^_^;)
私が仕事持って帰る時にしかパソコン見てないのに、動かし方よくわかってる(笑)


大人の歌もいろいろ聞くようになったので
知らない言葉にも興味をもつようになり
「○○ってなんて言葉?(どういう意味?)」としょっちゅう聞かれます。
言葉の意味を伝えるのって意外と難しいんだな・・と思うこともしばしば。

先日はEテレの「バリバラ(バリアフリーバラエティ)」を観ながら
「障害物」って何?と聞かれました。
障害物競走・・を思い浮かべるとつい「妨げとなるもの」「乗り越えるべきもの」って
答えてしまいそうになるけれど
でも障害をもつ方にとって障害は「妨げ」でも「乗り越える」でもありません。

息子っち、保育園のスポーツ教室でやった障害物競走を
テレビで「障害」という言葉を聞いて思い出し、質問したとわかったので
保育園でどんな内容をやったのかを詳しく聞いて(なわとびを障害物として飛び越えたそうです)
なんとなく説明したのですが
今こうやってブログに書いていても、
「障害」をどうやって説明するのが正解なのかわかりません^^;

親もこうやって子供のおかげで勉強していくことができるんだな~
と思わされることが増えています。


さらに、足し算、引き算をなんとなーく楽しんでます。
(私は何も教えていないんですけど・・・)

「2〜と2〜は4だよ!」って突然言うのでびっくりしたのですが
保育園で(たぶん縦割りの延長保育の時間だと思うけど)誰かに足し算教えてもらったのかな?
「3と6は・・(と、少し数が大きくなると指を折って・・・)・・・9!!」
と一生懸命計算しています。すごいね~。

引き算もできて
「5から2取ったら・・・3だよ」って。
すごいすごい。

息子っちが1歳の時に買ったくもんのすうじ盤を使えば
一気に算数のお勉強にすすめそうですが
30の数字マグネット、いくつか紛失してしまったダメ母なので
せめて玉そろばん使って教えてあげようと思っています。

f:id:maria_55:20200115014222j:plain
洗濯ばさみで遊ぶのも好き

息子っちの画力があがってる~!
以前も息子っちの絵が急に上手になった話を書きましたが
お正月休み明けにかいた自由画はもう感動しまくってしまいました(←親ばか)

f:id:maria_55:20200114215925j:plain
長野でオラフを作った絵です。
実際に作ったオラフ雪だるまにはなかったけど
ちゃんとお鼻のにんじんもさりげなく描いてます。

f:id:maria_55:20200114220006j:plain
塗り絵も上手になりました♥


それからそれから・・
最近は折り紙にはまっています。
f:id:maria_55:20200115013805j:plain
鶴も少しだけサポートすれば折れるようになりました。
パパが図書館で折り紙の本を借りてきたのですが
よりによって難しそうなものをリクエストされ・・・
昨日旦那っちは小一時間ほどかけてカニをつくっていましたよ^^
f:id:maria_55:20200114220123j:plain

難易度の高いリクエストも増えましたが、
まだまだ4歳。とっても可愛いです。

長野最終日

2020年1月3日

 

3泊4日の長野もあっという間に過ぎてしまい

東京へ帰ります(涙涙)

 

公園で遊んだりスキー場へ行ってみたりもしましたが

家でも塗り絵、折り紙、おもちゃなどでおじいちゃんおばあちゃんと

たっぷり遊びました。

 

今回息子っちが初めて覚えたこと。

・・録画です。

 

我が家は旦那っちも私もテレビ番組に執着ないので

録画できるものがありません。

ちなみに、今はPCもないのでDVDも観ません^^;

 

長野の家のテレビは(いたって普通の話ですが)録画機能がついていて

母がアナと雪の女王ミニオンなどを録画していました。

最初、アナ雪を観せてもらっていて、トイレやご飯などで中断してもまた同じところから再生できる

さらには何度でも同じものが観られる!!という初めての経験に

息子っち大喜び!

「おばあちゃんのテレビ、何度でも観られるんだって!!!凄いね!!」と大興奮です。

 

あまりの嬉しさに(?)

アナ雪は3回観ました・・・

ミニオンも観ましたし、ちょうどEテレでやっていた番組も録画してもらって

後からみせてもらったり。

 

新幹線は午後でしたが、ほんとギリギリまでテレビ観ていました。

うちも録画できる何かを買った方がよいかしら・・・?

うーん・・数年後考えよう(笑)

 

どうにかテレビから息子っちをひきはがし

おじいちゃん、おばあちゃんに「また来るね」の挨拶をして長野駅へ。

 

新幹線に乗る前にこの子には会っていかなくちゃね。

 

f:id:maria_55:20200107164353j:plain

アルクマ~

 

去年までは見るなり抱きついていたのに

今年はちょっと恥ずかしそうにしていました。

これも成長なのかな~。

 

 f:id:maria_55:20200107164410j:plain

お土産を買って、ソフトクリーム食べて


f:id:maria_55:20200107164459j:plain

ちょっとお酒とおつまみも買って新幹線に乗ったら

もうあっという間に東京駅。

 

晩御飯は東京駅でお弁当買って簡単に済ませましたが

こんなかわいいサンドがあって、息子っちが「どらえもんだ!」と喜んでいました。

 f:id:maria_55:20200107164430j:plain

 

そうそう、翌日に私の実家に持っていったお土産が

とっても美味しかったのでご紹介

三宝柑福居袋」

f:id:maria_55:20200107164523j:plain

三宝柑って初めて知りましたが

和歌山県で栽培されているのだそうです。

なぜ長野土産?って感じなのですが

みすず飴で有名なお店で作られているゼリーで

限定品とのことでしたので飛びついて買いました(笑)

私、みすず飴も大好物なのです。

 

f:id:maria_55:20200107164551j:plain

少し緑が残る皮の色でしたので酸味もあるのかな?と思っていましたが

甘くて美味しかった~!

ちょっと高いけど(一つ500円くらい)また食べたいな♪

 

今年は息子っちの七五三の年

まだ決定はしていませんが、3歳の時同様に長野で行う可能性が高いので

今年も数回長野に遊びに行けそうです^^

スキー場デビュー・・・ならず?

長野でのお正月の話続きますm(_ _)m


今年は息子っちに初スキー場体験をさせてみようかと

12月に入ってから母に各スキー場の資料を送ってもらったり

年末のお休みに入ってからは息子っちと二人で電車に乗って御茶ノ水までお買い物に行ったりして

色々装備を整えました。

旦那っちも私も結婚してから一度もスキーやスノボをしてないので

持ってたウエアは残念ながら入らなかった・・(−_−;)、なんてショックなこともあったけど(笑)


嵩張るスキーウェアを持って長野入りしていましたので

1/2に満を持してスキー場へGO!!


目指すは「飯綱」です。

バス乗り場の前にバス会社の営業所(事前にチケットが買える)があり、係の人に聞いてみると

「スキー場はまだ営業していませんが宜しいですか?」と。

旦那っちに再度確認すると「公式ホームページによるとコース一つとキッズパークはやってるよ」と言うので、チケットを購入し、いざバスへ。


30分くらい揺られていると、おぉ!雪があるー!

飯綱高原スキー場」へ到着(*゚∀゚*)


f:id:maria_55:20200105232128j:plain

でも、やっぱり雪も人も少ないねー。


とりあえず管理室に行って聞いてみると、バス会社の方の言うとおり、雪がないので営業していないとのこと!

あれれれれ???

慌ててさっき見たホームページを確認すると、そこは「飯綱リゾートスキー場 」!!!


うわー、スキー場間違えた(笑)

管理人さんによると、こちらのキッズスペースで雪遊びする分にはどうぞご自由に(^^)とのことでしたが、さてどうしよう。


タクシーがつかまれば10分ほどでリゾートの方に行けそうでしたが、旦那っちが何軒か電話してもつかまらずー


それなら、ここで遊ぼう!!


営業していないということで、リフトも動いていませんし、レストランもあいてない。

レンタル・・は少し離れた所にありましたが最初気づかなかったので、息子っちのウエアもソリも借りられず。

f:id:maria_55:20200105232318j:plain

他にも数家族遊んでましたけどね(・∀・)


ソリ遊びができないのは密かに残念でしたが(やる気まんまんだった(笑))

息子っちが一番楽しみにしていたのは

オラフを作ることでしたので

雪だるまを作ってみることに(*゚∀゚*)


丸いものがないので、目も微妙だしボタンもないけど、息子っちが頑張って作ったオラフです。


f:id:maria_55:20200105232037j:plain

雪雲もあげるよー!って

葉っぱで優しく雪を降らせていました。


バスが少ないエリアですし、お腹すく前に街中へ戻らないといけないので、正味1時間ほどしか遊べませんでしたが

息子っちの笑顔は見られたので、今年はこれくらいで(笑)


f:id:maria_55:20200105233200j:plain

づなっちがひっそり座っていたので

「ご飯だよ」と何故かハンカチをあげてる(^_^;)


来年は家族でスキーを楽しめますように❤️

2020年 元日

皆様、新年おめでとうございます!
令和2年が良い年でありますように。
今年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m


さて、我が家は年末年始を長野の義実家で過ごしています。
東京と比べると寒くてびっくりですが、お天気は良くて楽しんでいますよ(^o^)


元日は善光寺に初詣
f:id:maria_55:20200102101002j:plain

f:id:maria_55:20200102105431j:plain

3人でおみくじをひきましたが、息子っちは・・

f:id:maria_55:20200102101058j:plain
凶でした(^_^;)

「凶ってなんて言葉?(どんな意味?)」と聞くので、調子に乗ったらうまくいかないってことだよと教えました。

パパが吉、私が半吉なので、今年は家族揃って慎ましくしたいと思います。

お参り後、お蕎麦屋さんでランチ
f:id:maria_55:20200102104706j:plain
息子っちは長野のお蕎麦大好きでペロリと一人前食べちゃいます。

一度家に帰り、公園に行く準備(笑)
保育園で「お正月には凧上げて、独楽をまわして遊びましょう!」と習ってきて毎日歌ってましたので、仮面ライダーカイトを買って持ってきていました。

f:id:maria_55:20200102104955j:plain
最初はおじいちゃんと走りまわっていた息子っち。

でも、すぐに飽きて(^_^;)おばぁちゃんと遊具で遊び始めました(笑
f:id:maria_55:20200102105112j:plain

f:id:maria_55:20200102105355j:plain

f:id:maria_55:20200102105211j:plain
凧にはまったのは私(初めてでした!)

小一時間ほど走りまわって家にかえり、
晩御飯にはお正月恒例のカニをいただいてまったりでした。

2019年ありがとうございました!

いよいよ2019年、令和元年も終わりますね~。

 

例年どおり、「今年も総じて良い年だった」という感じなのですが

私、今年は運気が最底辺でしたので、家族みんな健康を損なうことなく

無事に一年を過ごせただけで本当に良かったなぁと思っています。

 

2019年を振り返ってみると、やっぱりいろいろなことがありました。

 

良かったこと

・初めて大学で講演をする機会に恵まれた。→たくさん練習したので、自分なりに満足な結果を出せた。

・イベントで沖縄民謡をたっぷり(二時間)歌う機会があった→こちらもしっかり練習できたので納得のいく歌をうたえた

・二月に石垣島、五月に鹿児島と福岡に家族で行くことができた。

石垣、福岡では双方の祖父母のお墓まいりをすることができ、結婚して8年目でようやくご先祖様へのご挨拶をすることができた。

・息子っちの成長過程で、口出し・手出ししたくなるシーンもぐっとこらえて見守ることができた→親が手出ししないほうが、子供はぐーんと伸びることを実感できた。

ほんと、びっくりするほどの成長ぶりでした^^

 

f:id:maria_55:20191231001136p:plain

最近折り紙にはまってます。

先に十字に折り目をつけ、さらに鉛筆で対角の線をひいてから折る慎重な息子っち

 

 

悪かった(マイナス)なこと

・体調の変化。

46歳の誕生日を過ぎて更年期症状がくっきりはっきり。

一番困るのはめまいで動けなくなってしまうこと。ホットフラッシュもつらい^^;

10月からは「命の母」のお世話になることに←これ、とても効いているようです。

 

・仕事がうまくまわらない?

ワーママ四年目。時短なのは去年までとは変わらないのに

今年はとにかく仕事が片付かず、秋ごろから毎日毎日〆切りに追われる・・

5年に一度の大波の年なので仕方ないのか。私の仕事消化率が下がっているのかわからない。

 

今年はとにかく秋口からしんどい日々でした

体調優れず、仕事終わらず・・ギリギリまで頑張って保育園駆け込み

料理をする気力なく、ついお惣菜やお弁当・・

でも、外のものはあまり息子っち食べないので、力を振り絞って(大げさ)

買い物行って晩御飯作ってたべさせて・・

そのあとバタンキューで残りの家事は旦那っちの負担に・・

 

家族に負担をかけっぱなしで申し訳ない気持ちはあるので

来年はもっとうまくまわしていきたいな。

 

2019年を漢字であらわすと・・

なんだろうな。

「挑」かな?とも思ったけど、やっぱり「流」のような気がします。

自分の意思に反して「流されっぱなし」だったこともあるし

でも、「うまく流れに乗った」ということもたくさんありました。

 

今年は長年お世話になったYahoo!ブログの閉鎖に伴い、はてなに流れつきました。

いまだ慣れなくて、頻繁にアクセス・更新とはいきませんが

来年も日々のよしなしごとをつづっていきたいと思います。

 

2019年も大変お世話になりました!

皆様、良い年をお迎えください。

2019 クリスマス

既に年末ではありますが、クリスマスの記録です^^

 

まずはサンタグリーティング!

今年はイクスピアリのホワイトサンタグリーティングに参加し

一緒に写真を撮ってもらいました^^

息子っちも楽しみにしていたのですが

思いのほか背も高く体格の良いサンタさんだったせいか

びっくりして固まってます(笑)

f:id:maria_55:20191227163106p:plain

 

それまで「サンタさん、いつ来るかな~?」など話していましたが

ホワイトサンタに会ってからはなんとなくサンタの話題は出ないまま・・

あれ?もしかして怖かった^^;?

 

そして、12月21日(土)の夜

かなり早めではありますが、今年のサンタプロジェクト決行の日となりました。

(平日にプレゼントをあげると遊びたくなってしまうので

もらってすぐ遊べる日曜朝に渡すことにしたのです)

 

前日の土曜日は旦那っちの友人が数名遊びに来ていて

持ち寄りパーティをしたのですが

小学1年生のお姉ちゃんが一緒に来てくれて息子っちとたくさん遊んでくれました。

大人もいささかお酒を飲みすぎ、解散したのは夜中の1時・・・

(子供達も何度かベッドに入れたのですが、結局その時間まで起きてました^^;)

 

ということで、朝遅くまで寝ていた息子っち。

枕元にプレゼントが置いてあるのですが

おかしなことに、プレゼントにずーっと背を向けて寝ています(笑)

何度かチラっと見ているので、プレゼントがあるのわかっているはずなのに

知らん顔してそっぽ向いて寝ようとするので

その様子が面白くて面白くて。

まだ4歳なのに素直じゃないなぁ。もう

 

結局「ねぇねぇ、見てごらん」「え~?(知らん顔)」を何度か繰り返し

「あー、サンタさん来たのか~」って照れ笑い^^;


f:id:maria_55:20191227170727j:plain

そしてしばらくフリーズ。


でも、包みを開けてみたらリクエストどおりのおもちゃでしたので

大喜びしてくれました。

f:id:maria_55:20191227163521j:plain

あれから毎日ガシャガシャと遊んでいます。

テンション高すぎる~。

 

お菓子のブーツは去年同様に私が中身を選びました。

オモチャ入りのバスボールと、スーパーで買えるお菓子ばかりですが

並べて「1、2、3・・お菓子だけで8個もある~!」と何度も数えていました。

週末お出かけの時に食べるんだ~!とまだ手をつけないところが

エライな~と思ったり(笑)

 

今年、一番成長を感じた・・というか親として嬉しかったのは

日曜日の夜眠る時に「今日はサンタさんに「ありがとう!」って言う夢を観るんだ~!」と話してくれたこと。

その後もクリスマスツリーを見るたびに「サンタさん、ありがとう!」って叫んでいました(笑)

 

プレゼントは早めに渡しましたが

チキンやケーキは25日のクリスマス当日に。

息子っち、最近「○○作って!」「作り方知らなかったらケータイで調べたらいいよ」

って言うようになり

「サンタとトナカイのご飯がいいな~」「ケータイ見ながらでいいから作ってね」と

朝から猛プレッシャー(涙)

 

いつものへたくそご飯ですが、私頑張りましたよ~^^;

f:id:maria_55:20191227134156j:plain

チーズとカニカマを使ったサンタおにぎりと

ウインナーのトナカイ!

こんなヨレヨレのできなのに息子っちは

「ママ、サンタさんとっても上手!!!!」って

褒めてくれました♪♪嬉しいな^^


f:id:maria_55:20191227170606j:plain

他は買ってきたものばかりのご飯でしたが(^_^;)

 

f:id:maria_55:20191227170650j:plain

ケーキも食べました♥


今年のクリスマスも無事に(?)楽しく過ごすことができました~! 

生活発表会がありました。

先日、保育園の生活発表会がありました。

ちょっと長くなってしまったので

初めて「目次つき」の記事にしています。

でも、ためになる情報とかではなく、あくまで個人の記録なので

あしからず~m(_ _)m

 

 

 

2019年生活発表会

 

去年は乳児(2歳)クラスだったので

1歳クラスの子と一緒に第一部の出番で

あっと言う間に終わった発表会ですが

今年は年少、年中、年長各1クラスずつでプログラムが組まれ

息子っちのクラスは午後本番でした。

 

 

発表会の予行練習

今年は生活発表会のサポート委員も引き受けていましたので

私も予行練習に参加(火曜日でしたので仕事休んで・・)

ママ達の仕事は、衣装着脱のための「脱がせ係」と「着せ係」

そして小道具や楽器、背景などをセッティングする「ステージ係」があるのですが

初めてなので希望を出さなかったところ、私は「脱がせ係」になりました。

 

息子っちが午後の部なので、私のお手伝いは午前の幼児の部(第二部)。

プログラムにあわせて子供達がお部屋に入ってくるので

肌着とパンツ姿にして、お隣の「着せ」のお部屋に向かってもらい

脱いだ制服をそれぞれの袋にしまう。

衣装を着て本番を済ませて帰って来た子供達(テンション高い(笑))の

衣装を脱がせて制服を着せ

さらには、着まわしの衣装を選別してアイロンをかけて「着せ」のお部屋にまわす!という感じ。

 

うちの園はとても古くからあるので、行事お手伝いに関しても

かなりノウハウなどが蓄積されています。

また、前年度までに経験のあるママが率先してひっぱってくれるので

何の混乱もなく進めることができました。良かった~。

 

さて、予行練習も当日と同じようにプログラムが進みますが

午前中に係りのお仕事を終えた後はお弁当をいただき、午後の息子っちたちの練習を観覧。

ビデオ、写真撮影OKなのが役員の特権ですので

可愛い姿をたくさん撮ってきました^^

息子っちの衣装、とっても似合ってる~(←親ばか)

 

 

そして迎えた本番

予行練習の週の土曜日が本番。

じつは予行の日の後お熱を出して休んだ子も数名いたそうなのですが

本番の日は1人も欠けることなく全員参加とのこと!

「予行は直前の方が・・」なんて実は思っていましたが

ぶっとおしの練習で疲れてしまっても、本番までに体力回復できる日数が必要なのですね。

 

私は午前中からお手伝いに行ってしまうので

息子っちのお昼ごはんや着替え(当日下着等も決まりあり)は旦那っちにお任せし

うちの父・母にも来てもらって、お昼の登園時間に保育園で合流しました。

去年は「いつもと違う雰囲気」にのまれたのか?

登園早々に大泣きして大変だったので、今年も少し心配したのですが

すぐに教室でお友達と遊び始めたので一安心^^

 

第二部、第三部はそれぞれ

年少さんが「はじめのことば」年長さんが「おわりのことば」を言います。

男の子女の子1人ずつ選ばれるのですが

三部は二人ともいつも仲良くしているお友達でした。

マイクの前の台に立って結構な長セリフなのですが

とっても上手で見ていて感激しました~。

もうこんなこともできる年齢になったんだな~って。

 

息子っちのクラスはまずはお遊戯

「マスカット」という曲。

(私、この記事を書くときに検索してきづいたのですが

クレヨンしんちゃんの曲だったんですね^^;)

 

f:id:maria_55:20191213161605p:plain

衣装がとにかく可愛くて!

帽子は今回ハツモノで、手作りなんだそうです・・。

もう感謝しかない~(涙)

 

 

そして次は合唱と合奏

曲は「小さな世界」

 

小さな世界は息子っちもともと好きな歌でよく歌っています。

10月にディズニーランドに行った時期から

ずーっと繰り返し歌っているので、これが発表会の曲目だとしばらく気付きませんでしたが

ほんと毎日毎日家で歌ってました。

やっぱり個室が落ち着くんでしょうねか、トイレで座る時に大声で(笑)

 

しかも最初のうちは歌詞がオリジナルで

「世界中どこだって 笑いあり涙あり」を

「世界中どこだって 笑いあい 愛がある」って歌っていて

そっちの歌詞がいいね~と感心したりしていました。

 

保育園でもみんなでたくさん練習したので

本番では正しい歌詞で歌っていましたが、去年と比べても

とてもしっかり声が出ていてかっこよかった~!

さらに、1番を歌って間奏の時にみんな楽器を持って~

2番は演奏です。

息子っちはカスタネット

他はすずとタンバリンのパートがあってみんなそれぞれ頑張っていました。

 

他学年は・・

さらに気になるのは年中さん、年長さん。

 

どちらも合唱・合奏の他に演劇をやりましたが

歌やセリフ、効果音も入ったCDを流し

子供達もこれにあわせて劇をすすめます。

 

年中さんはまだ1人でセリフを言うことに慣れていなくて

女の子は振りもセリフもできる子が数名いましたが

男の子でセリフを大きな声で言える子はほとんどいなかった^^;

 

でも、劇中の歌は男の子も女の子もみんな大きな声で歌えるので

(ステージにあがっていない時も廊下で一緒に歌ってる)

やっぱり子供は言葉を覚える時に

メロディーやリズムに乗せて歌で覚える方が早いんだな~って感じました。

 

来年は息子っちこんな感じなのかな~^^楽しみ。

 

そして年長さんはピーターパンのお話でしたが

まず、主役のピーターの子がすごすぎた!

セリフも振りも完璧!しかも大きな声で堂々と。

 

他の子達もみんなしっかり自分の役を演じきっていて

とても素晴らしい劇でした。

30分くらいありましたが、もう引き込まれてしまって。

カーテンコールの時に、配役・名前紹介で二人ずつ前に出てきて

それぞれ好きなポーズをとっていましたが

もう感動しすぎて泣いてしまったー。

先生も子供達の名前を紹介しながらちょっと涙声になってたし・・。

 

年長さんは保育園最後の大きな行事になりますので

保護者の皆さんの気合も十分!

三脚ビデオカメラエリアでみんな撮影されていました。

うちもそのうち三脚買わなくちゃな(笑)

 

子供達の成長を大きく感じる生活発表会

無事に終えることができてほっとしています。

見ている方もとっても楽しかったけど

息子っち達の心にも良い経験として残るといいな~。

 

f:id:maria_55:20191213161540p:plain

発表会の後はおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に

家に帰り、ご褒美のケーキを食べました♪